畳のある生活でリラックスしよう!|品質に注目すべき理由

男の人

ガーリーな雰囲気になる

部屋

ガーリーで可愛らしい雰囲気が好きだという方には、インテリアをフレンチカントリーでまとめることをおすすめします。ルールがあるというわけではないのですが、いくつかのポイントを抑えることによって、よりフレンチカントリーの雰囲気に合わせることができるでしょう。まず色ですが、白を基調とするとよいです。白が基調とは言っても、純白よりも少し黄味の入ったアイボリーを選ぶのが最適です。柔らかい雰囲気の白になりますので、全体的に優しさのある空間を作ることができるのです。また、木製の家具であることもポイントになります。木にも柔らかさがありますので、温かみを感じることができるでしょう。取っ手が鉄製や陶器製であると、より雰囲気を近づけることができます。直線的なデザインよりも曲線のあるデザインであるものがおすすめで、繊細な装飾が付いているとさらによいでしょう。白だけでまとまるのは躊躇してしまうという場合には、くすみのある柔らかいカラーのものを投入するとよいです。塗装がシャビーになっているものであれば、フレンチカントリーに最適であると言えます。きれいな塗装で新品という雰囲気のあるものよりも、アンティーク感のある家具を選ぶと雰囲気を壊しません。部屋にぴったりのサイズの家具が見つけられないのであれば、サイズオーダーが可能な家具屋へ依頼してみるのがよいです。フレンチカントリーに最適な家具であっても、部屋の広さと合っていないサイズの家具であると、チグハグな印象を与えてしまうのです。